LALALA FARM 1月30日.31日のオンライン発酵講座

lalalafarm
lalalafarm

トマトの酵素水(右)
ほおずきの酵素水(左)
ワインぶどうの発酵水(奥)

トマト酵素水とほおずき酵素水は完熟したので発光している(発酵終了)

ワインぶどう発酵水はまだ未熟なので濁っていて発光していない(発酵中)

発酵の仕組みを利用して作った酵素水

当然、この水を散布したり、かん水すれば作物は美味しくなり、病気や虫も減る

原料は、畑の土、それぞれの作物(トマト、ほおずき、ワインぶどう)、葉、枝、根など

それぞれを細かくして乳化させていく

波長変換した空気をエアレーション

酸素を供給

水の発酵であり、水の中での微生物培養である

無機的な発酵

土の中での微生物培養の応用でもある

発酵の仕組みを利用して、それぞれの畑の物(微生物)で作っていくのがベスト

土を動かすより、水を動かすほうが容易である

1月30日 31日のオンライン発酵講座、それぞれ1名空きがあります。ご応募お待ちしております。前日の午前中〆切。

服部吉弘

服部吉弘

PROFILE
服部吉弘(はっとり・よしひろ)
有機・自然栽培 Lalala Farm(ラララファーム)

1977年生まれ名古屋出身。2001年日本大学土木工学科を卒業後、土木施工管理技士を経て、4年間の農業研修後2010年就農。ニセコにある Lalala Farmでは自然に沿った循環型農業で農、お酒造り、微生物研究までの本質を追求している。

View All Post
服部吉弘

服部吉弘

PROFILE
服部吉弘(はっとり・よしひろ)
有機・自然栽培 Lalala Farm(ラララファーム)

1977年生まれ名古屋出身。2001年日本大学土木工学科を卒業後、土木施工管理技士を経て、4年間の農業研修後2010年就農。ニセコにある Lalala Farmでは自然に沿った循環型農業で農、お酒造り、微生物研究までの本質を追求している。

View All Post
AREA :
sponsored link
patagonia

フット・トラクター・ウェーディング・ブーツ(アルミニウム・バー)

patagonia

メンズ・スウィフトカレント・ウェーダー

patagonia

メンズ・キャプリーン・エア・クルー

Thanks For Reading. Please Share!