lalalafarm発酵講座 開催(予定)のお知らせ

lalalafarm
lalalafarm

発酵は「僕らの生きている物質世界で唯一エネルギーを集めることができる仕組み」

エネルギーは作用に対しての反作用

中和力とも言われる

たったそれだけのことを意識してこなかった社会

微生物には、人と同じように男と女がいて役割を持っている

除菌とは、微生物を増やすこと

感染とは、特定のウィルスと周波数が一致すること

自然の仕組みに気づけさえすれば、社会も発酵して発展していく

① 「味噌仕込みWS」1月18日 (洞爺湖町 Toita) 13:00〜16:00 満席

② 「農と発酵 」1月30日(オンライン)9:00〜16:30

③「農と発酵 」1月31日(オンライン)9:00〜16:30

④「土と暮らしと発酵」2月13日 (北斗市) 13:00〜17:00

⑤「農と発酵」2月23日 (ニセコ町) 9:00〜16:30

⑥「麹作りWS」2月27日〜3月1日(島牧村) 27日10:00〜1日12:00の3間日

lalalafarmで実践している常識にとらわれない『発酵の解釈』を皆さまとシェアしていきたいと思っています。

発酵の仕組みを知って、それぞれの分野で活用していただき、暮らしにも役立てていただけたら嬉しく思います。

自然はいつもギフトを与えてくれます。

詳細は追ってお知らせします

写真は秋の夕暮れのワインぶどう畑
雪の下で元気かな?

服部吉弘

服部吉弘

PROFILE
服部吉弘(はっとり・よしひろ)
有機・自然栽培 Lalala Farm(ラララファーム)

1977年生まれ名古屋出身。2001年日本大学土木工学科を卒業後、土木施工管理技士を経て、4年間の農業研修後2010年就農。ニセコにある Lalala Farmでは自然に沿った循環型農業で農、お酒造り、微生物研究までの本質を追求している。

View All Post
服部吉弘

服部吉弘

PROFILE
服部吉弘(はっとり・よしひろ)
有機・自然栽培 Lalala Farm(ラララファーム)

1977年生まれ名古屋出身。2001年日本大学土木工学科を卒業後、土木施工管理技士を経て、4年間の農業研修後2010年就農。ニセコにある Lalala Farmでは自然に沿った循環型農業で農、お酒造り、微生物研究までの本質を追求している。

View All Post
AREA :
sponsored link
patagonia

フット・トラクター・ウェーディング・ブーツ(アルミニウム・バー)

patagonia

メンズ・スウィフトカレント・ウェーダー

patagonia

メンズ・キャプリーン・エア・クルー

Thanks For Reading. Please Share!