lalalafarm発酵講座『 農と発酵 』

LaLaLaファーム
LaLaLaファーム
発酵講座 開催のお知らせ
lalalafarm発酵講座『 農と発酵 』
レクチャー(自然の仕組み・発酵の仕組み、草や虫や病気について、土とは、土の発酵、水の発酵、成長の仕組み、肥料とは、多様性とは、タネについて、暮らしの中の応用など)、質疑応答
日時:2022.2.23(水) 9:30〜17:00(昼休憩12:00〜13:30)
場所:ニセコ町民センター
参加費:10.850円(ニセコ町民8.500円)
定員15名
申込方法:参加人数、参加者氏名を以下のいずれかにお知らせください
メール:lalalafarm@gmail.com もしくはinstagram(lalalafarm)、Facebook(lalalafarm、服部吉弘)ダイレクトメールにて
自然の仕組み(発酵の仕組み)について、発酵サイクルと腐敗サイクルについて、なぜ草が生えるのか?、草との付き合いかた、なぜ虫が発生するのか?、虫との付き合いかた、なぜ病気が発生するのか?、病気との付き合いかた、土の作り方、土の発酵方法、水の発酵方法、植物の成長の仕組み、肥料とは、多様性とは、タネについて、暮らしの中での発酵の応用などをお伝えしていきたいと思います。
専門化され、細分化され、分離することによって見えなくなってしまった本質
これからの時代を心地よく生きくために必要なことは、目に見えない発酵の仕組みに気づくことかもしれません
lalalafarmで実践している常識にとらわれない『発酵の解釈』を皆さまとシェアしていきたいと思います
発酵の仕組みを知って、それぞれの分野で活用していただき、暮らしにも役立てていただけたら嬉しく思います
自然はいつもギフトを与えてくれます
皆さまのご参加をお待ちしています
写真は、発酵の仕組みを利用して栽培された糖度11度を超える大玉トマトLaLaLaファーム
服部吉弘

服部吉弘

PROFILE
服部吉弘(はっとり・よしひろ)
有機・自然栽培 Lalala Farm(ラララファーム)

1977年生まれ名古屋出身。2001年日本大学土木工学科を卒業後、土木施工管理技士を経て、4年間の農業研修後2010年就農。ニセコにある Lalala Farmでは自然に沿った循環型農業で農、お酒造り、微生物研究までの本質を追求している。

View All Post
服部吉弘

服部吉弘

PROFILE
服部吉弘(はっとり・よしひろ)
有機・自然栽培 Lalala Farm(ラララファーム)

1977年生まれ名古屋出身。2001年日本大学土木工学科を卒業後、土木施工管理技士を経て、4年間の農業研修後2010年就農。ニセコにある Lalala Farmでは自然に沿った循環型農業で農、お酒造り、微生物研究までの本質を追求している。

View All Post
AREA :
sponsored link
patagonia

フット・トラクター・ウェーディング・ブーツ(アルミニウム・バー)

patagonia

メンズ・スウィフトカレント・ウェーダー

patagonia

メンズ・キャプリーン・エア・クルー

Thanks For Reading. Please Share!