8.5 C
New York
Thursday, November 26, 2020
Home NATURE 7DAY BOOK COV...
category :

7DAY BOOK COVER CHALLENGE♬ DAY1

遅ればせながら、シゼトモはるさんからバトンをもらった7DAY BOOK COVER CHALLENGE ♬

迷わず思い浮かんだのは、宮崎駿さんの「風の谷のナウシカ」の原作。ぼくの人生のバイブルと言ってもいいくらい何度も読み返しました。

漫画ではありますが、ここまで人の心の深淵に、そして人と自然の真意に迫った物語を他に知りません。森を歩いていると、宮崎駿さんが伝えたかったことはこのことなんだと、ナウシカの中で表現されていたことを実感することがあります。その度に宮崎駿さんの観察力や洞察力、心の深さ、世界を見通す眼差しに驚かされてきました。何か忘れていた大切なものを思い出すような感覚です。

新しい時代へのターニングポイントをむかえようとしている今にぴったりの物語ですね!

category :
吉澤俊輔http://biastra.jp/i/relay/1933
さくらの咲くところ 代表 1978年北海道島牧村生まれ。幼少期より、海と山に囲まれた島牧の豊かな自然の中で育つ。島牧ユースホステルを営む父の影響もあり島牧村を訪れる人のガイド役としても日夜活動する。隣接するサスティナブルな暮らしを目指した「はるの家」は自身でリノベーションした。自然と共にある暮らしを提案する「さくらの咲くところ」の活動も展開。自然栽培での田んぼや畑もはじめ、自給率の極めて高い生活を実現している。

NEW POST

パタゴニア×ダナー釣りをストーリーにするウェーディ...

あらゆるウェーデングシューズの集大成とも言えるギア...

FlyFishig De 11月の大型ニジマスを釣...

 冬将軍到来まえの荒喰いを逃す前に...

社員をサーフィンに行かせよう〜パタゴニアのぶっ飛ん...

自分の仕事に意味を持ち、限られた時間で最大限に遊び...

パタゴニア “キャプリーン・エア ”寒さに勝つため...

極寒の自然環境で遊び尽くす、全ての方へ。 真...

給食は食べる教科書

「子供たちは、どんな給食を食べているの?そしてそれ...

ダムのスリット化

先日、お休みを利用して " 流域の自然を考えるネ...

自給自足的試み!鶏を絞めて丸焼きにするまでやってみ...

冬までたまごを産んでくれた鶏を絞めることになっ...