8.5 C
New York
Friday, November 27, 2020
Home OUTDOOR FISHING 阿寒川 fishing t...
category :

阿寒川 fishing trip 〜ニジマス編〜

先日、妻と阿寒川へ行ってきました。

今回の釣行、一つにまとめると長ったらしくなりそーな予感。。。(笑)

ですので、『お魚編』と、『ウエア・ギア編』の二回に分けて投稿しようと思います。

お時間あれば是非お付き合い下さいませ。

ってな訳で、今回は『お魚編』

 

 

 

札幌市から阿寒町までは約300キロ。

時間にして5時間半。(高速道路利用で4時間少々)

遊魚券(阿寒町にあるコンビニ等、あらかじめ指定されている場所で購入可能)を購入し、早々に釣り場へ。

 

 

 

ワクワクを抑えながらの釣り支度。

ちなみに、ココは『釣り人専用駐車場』

阿寒川沿いにあるラグジュアリーなホテル

『ラビスタ阿寒川』

のすぐそば。釣り人にとっては非常に便利。

多くの釣り人が訪れる河川ですので、こういった配慮があるとトラブル解消に繋がります。

とっても助かりますね。

 

駐車場から阿寒川への道もしっかり整備されています。

 

 

 

開始早々、第1投目で私にヒット!

こんなチビちゃんがファーストフィッシュになるとは。。。

幸先の良いスタートです(笑)

 

 

気分転換にクルマでポイント移動

すると、対岸のボサ下からニジマスが現れてくれました。

サイズは満足のいくものではありませんが、良いコンディションのニジマスです。

再びポイント移動。先ほどまで釣りをしていたラビスタ付近のエリアへ。

すると、、、

 

 

 

奥さん、やっちゃいました!

貫禄の53センチ!!!!!

当たり前ですが、この河川のレギュレーションに従い、バーブレスフック(返しの付いていない針)を使用した上でのこの結果。

よくバラさずランディングしたもんだ!

 

 

妻よ、本当におめでとう!!!

最高に満足のいく結果に恵まれたところで、この日の釣りはここで終了。

 

 

 

この日は、阿寒湖畔のホテルに宿泊。

(ホテルの外観を撮り忘れました)

2人で酒とツマミを買い込み、阿寒湖畔でまったりしました。

もちろん、先程までの釣り写真も酒のアテ♫

観光も十分に楽しみながら、明日に備えます!

 

 

次の日

何度もお魚さんからの反応はあるものの、みんな甘噛みしてくるだけ。なかなかしっかりフッキングしません。

 

 

 

と、2人で悩んでたところ、ようやく釣れました!

30センチのレインボートラウト

サイズこそ求めているものではありませんが、グッドコンディションのレインボートラウト。

 

 

 

こうして今回の阿寒旅行は終了。

せっかくの阿寒川。もっともっと大きな魚を釣りたかったのが本音。。。

しかしまぁ良しとしましょう!

妻と2人で幸せいっぱいの時間を過ごす事ができました。

 

 

次回は、着用ウエアギアに焦点を当ててブログ書かせて頂こうと思います。

乞うご期待!!

category :
阿木裕介
苫小牧生まれ札幌市在住のフィッシャーマン。 渓流ルアーフィッシングの他、自転車、キャンプ、ドライブも趣味とする。 トラウト大好き!北海道大好き!食べるの大好き! アウトドアやドライブを通して北海道の魅力を発信し、少しでも多くの方に知ってもらえたら光栄です。

NEW POST

パタゴニア×ダナー釣りをストーリーにするウェーディ...

あらゆるウェーデングシューズの集大成とも言えるギア...

FlyFishig De 11月の大型ニジマスを釣...

 冬将軍到来まえの荒喰いを逃す前に...

社員をサーフィンに行かせよう〜パタゴニアのぶっ飛ん...

自分の仕事に意味を持ち、限られた時間で最大限に遊び...

パタゴニア “キャプリーン・エア ”寒さに勝つため...

極寒の自然環境で遊び尽くす、全ての方へ。 真...

給食は食べる教科書

「子供たちは、どんな給食を食べているの?そしてそれ...

ダムのスリット化

先日、お休みを利用して " 流域の自然を考えるネ...

自給自足的試み!鶏を絞めて丸焼きにするまでやってみ...

冬までたまごを産んでくれた鶏を絞めることになっ...