English follows

どうもこんにちは。SHIMABLO Urban担当のYasutakaです。

 

日本では2021年の1月末くらいからでしょうか、音声SNS #Clubhouseがバズってますね。

かくいう私もすっかり沼にハマっておりまして、ちょっとそんな自分を見つめ直しながら今日はClubhouseについて考察してみました。

 

Clubhouseに沼った背景

ニューヨーク
New York

いろいろ考えましたが

新型コロナウイルスの影響

 

これは全ての人に多かれ少なかれ様々な影響を及ぼしていると思います

SNSという観点において私への影響は、、、

 

Instagramへの投稿ネタが減った

 

元々、個人的にはインスタへの写真投稿はかなりご無沙汰していましたが、、、

やはり旅行や外食の機会、人と会う頻度が減れば自ずと投稿ネタも減っていきます。。

特にいわゆる“映え“的な写真はほぼ皆無になりました。

つまり、写真や動画を上げる、または友達が上げてくれたそんな”映え”投稿を見る機会や時間は減ったということです。

例えばこんな写真とか

Jerusalem / Israel
エルサレム / イスラエル

 

あとこんな写真とか

プラハ / チェコ
Prague / Czech

こんな旅行とかグルメとかの写真を上げる機会は激減してしまいました、、、

友達との写真もめっきり減りましたよね。

そうなるとそのSNSで過ごす時間は減っていきます。

 

でも人とのつながりは余計に大切に感じるよね、、

そんな時間を過ごしている中で登場したのが音声SNSだと思っています。

しかもStayhomeが前提となっている時期ですから、

ZOOM飲みもそれはそれのよさはありますが、

部屋着から少し着替えたり、他にも見られるために意識しないといけなかったことが、

音声のみとなることで手軽になるのです。もちろん映え写真も不要です。そんな気軽さがClubhouseがバズっている要因かもしれません。

 

Clubhouse以外の音声SNS、メディアも勃興している時代でこれはClubhouse特有の特徴ではありませんがやはり一方的に音声を聞くのではなく、自分の気になるRoomに入り、手を挙げてSpeakerの方と会話できるというのは偶発的な出会いがあります。

もちろん普段の友達ともやり取りができ、さらには有名人と直接話す機会もある、という多様な双方向コミュニケーションが創出される空間がウケるのは納得感があります。

 

スマホとかタブレットとかマルチタスクしたい!
音声だとしやすい!

これはClubhouseにハマる以前からでしたがYouTubeをバックグラウンド再生しながらPCを触ったりタブレットで雑誌を見ながら、音楽を聴いたり、NETFLIX見ながらClubhouseしたり(これはやりすぎですかね笑)とにかくマルチタスクしたい時代かなと思います。

そんな時に音声であれば耳で聴きながら目や手は別のタスクに使える、、、

実際、今の私もClubhouseでいつもの馴染みのRoomに入りながら寄稿しています。

なんとなくClubhouseで人との繋がりを持ちながら、興味のあることを同時にする、、

同じ部屋にいるのに別々のことをしている友達みたいな感じでしょうか。

 

日本はiOSユーザーの比率が高いこともあり、独自の進化も遂げているようです。

例えば

・ピカチュウ部屋

とか

・マスオさんのモノマネ部屋

とか。

起業家の話や専門家の話、占いからベンチャー企業の社内会議の公開までほぼなんでもあります。そしてそんな気になる方の会話をラジオ的に聞くだけでも良いですし、手をあげて参加する=直接会話することも可能です。

 

すでに一部の方からはクラハ疲れや飽きたという声も出始めておりますが、、、

もし気になる方は色々Roomに入ってみるのはどうでしょうか。

 

時間が溶けていくかもしれません。

 

フィレンツェ/ イタリア
Firenze / Italy

 

ENGLISH

Hi, I’m Yasutaka, the person in charge of SHIMABLO Urban.

 

In Japan, the voice SNS #Clubhouse has been buzzing since the end of January 2021.

I’ve also become addicted to it, so I thought I’d take a moment to reflect on myself.

Today, I’d like to share my thoughts on Clubhouse.

 

Background of addiction of Clubhouse

 

Influence of Covid-19 situation

I think this has affected everyone in more or less various ways.

In terms of social networking, it has affected me…

 

I have less material to post on Instagram.

 

Originally, I personally haven’t been posting photos on Instagram for quite a while, but…

As I travel, eat out, and meet people less often, I naturally have less things to post.

In particular, there are almost no so-called “picturesque” photos anymore.

 

This means that we have less time and opportunity to post photos and videos, or to look at the those nice posts of our friends.

 

For example, a photo like this

This was a picture of my trip to Jerusalem, Israel.

 

 

 

And this picture…

This was from Prague, Czech Republic.

 

I don’t have as many opportunities to post photos of my travels and food as I used to…

 

But I feel the connection with people is even more important…

In the midst of spending such time, I think voice social networking services have appeared.

 

And since it’s a time when Stayhome is a prerequisite, ZOOM has its own merits, but

It’s easy to do with only voice.

 

 

 

In an age where other voice social networking services and media are also emerging, this is not unique to Clubhouse though

You can enter a room you are interested in, raise your hand, and have a conversation with the speaker, rather than just listening to the audio.

Of course, you can communicate with your regular friends, and even have the opportunity to talk directly with celebrities.

It makes sense that a space where a variety of two-way communication can be created would be popular.

 

In addition, I want to multitask on my phone or tablet! It's easier with audio!

 

I’ve been doing this since before I got into Clubhouse. I’ve been doing this since before I got into Clubhouse. I think we live in an age where we want to multitask.

With audio, you can listen with your ears and use your eyes and hands for other tasks…

In fact, I’m writing this article while sitting in my usual room at Clubhouse.

 

Somehow, in Clubhouse, I am able to connect with people and do what I am interested in at the same time.

I guess it’s like friends who are in the same room but doing different things.

 

 

 

 

Since Japan has a high percentage of iOS users, it seems to have evolved in its own way.

For example

Pikachu Room

and

Masuo-san’s imitation room

and so on.

 

Some people have already started to say that they are tired of Clubhouse, but…

If you’re interested, why don’t you join the various rooms?

 

Time may melt away.

 

パタゴニア