8.5 C
New York
Sunday, September 27, 2020
Home IT キャンピングカー目前
category :

キャンピングカー目前

キャンピングカー
キャンピングカーが3台あらわれたっ!

道の駅雷電で一休み。と、眼前にキャンピングカーが3台現るっ!

  • 左は、Leek
  • 中央は、La. Kunn
  • 右は、CREA

 

道の駅のキャンピングカー率本当に高いですね。

自分もキャンピングカーは1つの目標です。それは、自分のメディア事業のスケールを考えた時、複数のリレートラックを 周るしまシャトルは、いったい何人乗れれば良いのか?

何人か?いや、それより、どう動けるか? かも知れない。

理想はこう。

個人的には、ガンダムと一緒。で、ホワイトベース、ガンダム、ガンキャノン、ガンタンク、コアファイター、あの機能的な構図を描いている。

CREA(ホワイトベース)の様な移動式生活ベース拠点があり、いざ取材時は、Leek(ガンダム)ように本気の収録機材車に単体の機動性を持たせ、全国回りながら偵察とロケ班の領域を拡張する軽4(コアファイター)との連携プレイ。

この3台の全国同時並走が、メディア事業の撮れ高もコンテンツもクオリティも高め、チャンスを失わない最大の理想ではあると思う。

キャンピングカーのプリセットに無さそうで、カスタムが必要そうなのは、編集(カタカタ)デスクモニター環境を、CREAもLeekでも出来るといいな。そこがすこし特殊なのかな自分。

  • CREAの上に登って三脚立てれば5mは高さ稼げるかな
  • CREAのエボリューション機能(アイドリングパワー)&太陽光発電などで、デバイスのカメラ、マック、充電出来るかな

 

ってこれ、シネマクラスかって話ですね。

けど、リアルに展望してまよ。描かなければ現実にはならないし、始まらない。

今はしまシャトルいつ?なんて話になってますけど、今どこ?って感じで、むしろ運休がない世界になると思います。

 

はいっ!

笑進して顔晴りますっ✨✨✨

 

category :
takeshi
takeshihttps://www.hottatakeshi.com
Mission Statement 世界を創造するマテリアルをテーマに、宇宙意識の昇華へと導く本質的なリレージャーナルを紡ぐこと。そのストーリーと奏でにおいて世界トップリレーランカーに立ち、世界中の人々に笑顔の道標を築くこと With “Material that creates the world” as the theme, I strive to weave a substantial relay journal that will sublimate us to acheive cosmic consiousness. With the harmony of my three relay media tracks and their content, I aim to become one of the top relay rankers in the world, and lead everyone on this planet to happiness.
Previous article液肥
Next article田んぼ三銃士!

NEW POST

元花屋がレクチャー・重陽の節句

重陽の節句をご存知ですか? 私も花を習うまで...

天然マイタケ見つけましたよ♬

じゃ〜ん! キノコの王様、天然マイタケ見...

阿寒川 fishing trip〜ウエア・ギア編〜...

  みなさんこんにちは。 前回のブロ...

野生のラッコに会いに行った話し

この話をすると驚く人が多いのですが、北海道には野...

VORTEX HOKKAIDO

\ トラウトステッカーズをアップしました! /...

テンカラ三昧の夏でした

こんにちは^_^   北海道...

’農’は絆である

はじめましての投稿です(^o^)/。(SNSで実名...

2020lalalaフルーツトマトジュース

2020lalalaフルーツトマトジュース . ...