BIASTRAで取材中、島牧村の吉澤俊輔さん

自然暮らしを楽しむ吉澤俊輔総帥の背中を追いかけること、三年目のBiastra取材がはじまりました。

遥か遠い彼方、北海道の島牧村。

海水からお塩を作り、味噌、お醤油も、お米も、パンも、山菜も、魚も、家も家具も、自然の中で循環を意識できる暮らしが素晴らしい。

まるで、映画マトリックスのよう。
覚醒し目覚めたら本当の世界にというくだり。

都会の場合、紙幣が血液のように機能するのに対し、ここでは発酵や循環、多様性、微生物、それら本当の自然な世界が眼前に嘘偽りなく広がってゆく。

現在40歳になりましたが、はじめて新月の海水を採水してお塩を作りました。

やがて、そのお塩から、味噌、醤油、お酒と展望しています。

吉澤俊輔さんもお醤油作りは最近とのこと、少しいただきましたが、細胞が目覚めるほどの美味しさです。

takeshi

takeshi

いろいろなお仕事させていただいております。PHOTOGRAPHER / CINEMATOGRAPHY /
ART DIRECTOR / WEB DIRECTOR / CONTENTS PRODUCER for CM,CF / DX SOLUTION MANAGER w/IPAAS, SAAS / DMP ADVISOR/ SEO CONSULTANT / RELAY INTERVIEW JORNALIST / SOUND CREATOR / PIANO KEYBOARD Composer・・・and SHIMABLO OWNER

View All Post
takeshi

takeshi

いろいろなお仕事させていただいております。PHOTOGRAPHER / CINEMATOGRAPHY /
ART DIRECTOR / WEB DIRECTOR / CONTENTS PRODUCER for CM,CF / DX SOLUTION MANAGER w/IPAAS, SAAS / DMP ADVISOR/ SEO CONSULTANT / RELAY INTERVIEW JORNALIST / SOUND CREATOR / PIANO KEYBOARD Composer・・・and SHIMABLO OWNER

View All Post
AREA :
sponsored link
patagonia

フット・トラクター・ウェーディング・ブーツ(アルミニウム・バー)

patagonia

メンズ・スウィフトカレント・ウェーダー

patagonia

メンズ・キャプリーン・エア・クルー

Thanks For Reading. Please Share!