8.5 C
New York
Thursday, November 26, 2020
Home OUTDOOR FISHING 小渓流でブラウントラウト
category :

小渓流でブラウントラウト

朝から地元苫小牧の海でサクラマスを狙いに行ったが波・風共に強く断念し、9時ごろから小渓流へ遊びに行った。

晴れていて山の中は風がなく、小渓流日和。

タックルは

  • 5フィート台のロッド
  • 2000番台のリール
  • 5lbのナイロンライン
  • 5グラム以下のミノー・スプーン

での釣り

浅瀬が多い川なのでまずはフローティングのジョイントミノーで様子を伺う。

狙いたいポイントより少し上流から流す

ボサの下を流れに合わせて引いてくると

 

コツンとヒット。

ダイワ ドクターミノージョイント5F ミドキン

 

その後、魚の反応が悪くなって来たのでピンク系のミノーにチェンジ。

30〜70センチ程の深みが点在しているポイントを丁寧に打ち込む。

ただ巻きでも反応が良く、たくさん釣ることができた。

デュオ スピアヘッドリュウキ45S ピンクヤマメ

 

最大で28センチ程度の魚であったが、相方も釣れて満足した様子であった。

楽しくて4時間休憩せず釣り上がり、帰りは2人ともクタクタであった。笑

category :
平吹滉太
苫小牧在住のルアーフィッシャー

NEW POST

パタゴニア×ダナー釣りをストーリーにするウェーディ...

あらゆるウェーデングシューズの集大成とも言えるギア...

FlyFishig De 11月の大型ニジマスを釣...

 冬将軍到来まえの荒喰いを逃す前に...

社員をサーフィンに行かせよう〜パタゴニアのぶっ飛ん...

自分の仕事に意味を持ち、限られた時間で最大限に遊び...

パタゴニア “キャプリーン・エア ”寒さに勝つため...

極寒の自然環境で遊び尽くす、全ての方へ。 真...

給食は食べる教科書

「子供たちは、どんな給食を食べているの?そしてそれ...

ダムのスリット化

先日、お休みを利用して " 流域の自然を考えるネ...

自給自足的試み!鶏を絞めて丸焼きにするまでやってみ...

冬までたまごを産んでくれた鶏を絞めることになっ...