ライターのご紹介

島牧村移住日誌〜総長メモリアルフィッシュ編〜

こんにちは!刑部です。

島牧村の千走川河口で釣りをしてきました!

 

『さくらの咲くところ』代表の吉澤俊輔氏(以下総長)と一緒の釣りに出かけました♪( ´θ`)ノ

ポイント

ポイントは千走川と新甫川とのちょうど中間地点ですね!

ここは昆布根が点在しているためルアーでは軽めのジグorジグミノーが釣りやすいです!

フライであればインタミかフローティングのヘッドを使う事が多いですね!

総長の釣りキャリア

総長は島牧生まれ島牧育ちにもかかわらず、海アメ、海さくらを釣って来なかったとのこと。

なので、今回はほぼ初めてルアー釣りをやるらしい( ´ ▽ ` )

ほとんど初心者とはいえリールの扱い、キャスティングはまぁまぁ出来るっぽい!

遠目から眺めていると正直ルアーをまっすぐ投げれなかったり、キャスティングも大きくこうを描いていた。

数分後…。

手前でサクラマスのハネが繰り返されるもいくら投げてもヒットすることはない..。

そんな、時間も長く続き、日も高くなりはじめ。

ふと、総長をみると

さおグニャ〜

まじで!?w

ってな感じで近寄ると「なんかついてる〜」とのこと(´∀`)

「どーせ昆布でしょ〜w」

なんて茶化していると、サオが激しくバットからグイングインしている!

ほえー!総長のゴリマキであがってきたのは

大きなアメマスでした♪♪

正直ドカベンの坂田三吉もびっくりな、あの通天閣キャストから釣れるなんて思ってなかったわけです笑

すいませんでした。

食えない魚には興味が無い。

だが、総長『食えない魚には興味がない!」とあんまり嬉しくなさそうw

いやー、この型のさかなはあんまり狙っても釣れないサイズなんですけどー( ;∀;)

ある人には価値がある魚で、ある人には全く価値が無い魚なんですよねー。

まぁ僕は基本釣れたらなんでも楽しいのですがw

 

そんな、総長のタックル

  • 自宅に眠ってた10f程のシーバスロッド
  • リールは貰い物のハイギアリール
  • ラインはリールに巻きっぱなしのPE1.2号
  • ルアーは夏に海水浴中に拾ったダイワ ファントムⅡ
つまり、ほぼ釣りに初期投資をしておりません笑

確かに最新のタックルは性能が良いし、ずっと遠くの魚を獲れる様に最先端の技術をギュッと詰め込んでいますが、やっぱり道具に頼らない根性ってのも重要なファクターだと思います。

釣りって面白い🤣

総長サクラマス釣るまで頑張ってくださいね☺️

番外編

僕がコソッと朝釣ったかわいいチビアメちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。