あめますダービー2019 in島牧 12月20日釣行記

【2019/12/20】

【潮:小潮】

【波:1.5m】

【風:西の爆風】

【釣法:ルアー】

【時間:10時〜15時】

ポイント

ポイントは通称“18番”

沖に波消しブロックがあり、多少の時化でも釣りができるポイントです。

毎年、あめますダービーでは大型のアメマスがあがり良型が期待できるポイントです。

今日は10時から入釣ということであったが、西から吹き付ける爆風&極寒ということで釣り人は自分を含めて3人しかいなかった。

逃した魚はデカかった…。

結んだルアーはダント40g赤金(僕は赤金が好きですw)

風に向かい思いっきりキャスティング。

ジャークするとあまりにも爆風でラインスラッグが思いっきりでるもんで、テロテロとただまきに徹することに。

しばらくそんなアクションで釣りをしていると、グググと当たり。

そんなに大きくないかなぁと足元まで寄せると全然動かない!

見てみるとデカい!

あわわ。。。。

見た感じ70㎝はあります。

慎重に寄せ波に乗せようとするも良い波が来ない( ;∀;)

おいおい。たのむよー!

なーんてバレないようにロッドを曲げ良い感じの波が来るまで持ち応えようとするも…

痛恨のフックオフ。

登録サイズだったのになぁ。。

しばらく落ち込む笑

逃した魚はデカかったとはこのことだと思った。

それでも信じて投げ続ける

大物をバラしても更なる大物を目指し同じルアーをキャストし続ける。

上がってきたのは50㎝に満たないアメマス。

先ほどのアメマスより手応えは全然なかったがなんとか一本。

でも、このブログを書きながら今でも引きずっています笑

良い魚を釣るにはとにかく現場に出向いて寒くても竿を振り続けるしかないですね。

めげずに頑張ります。

しかし、悔しかったなぁ。

刑部でした!