8.5 C
New York
Tuesday, November 24, 2020
Home OUTDOOR FISHING 千走川温泉
category :

千走川温泉

「千走川温泉旅館」は日本一の大瀑布「賀老の滝」に最も近い天然温泉の宿です。

実は島牧村は日本一の規模を誇る「ブナ原生林」

日本の渚百選、冬はアメマス釣りで有名な「江ノ島海岸」

日本の滝百選の「賀老の滝」

登山で人気の道南最高峰の「狩場山」がある自然豊かな「村」なのです。

アクセス

国道229号線をせたな町方面に向かい“千走川”が見えてきます。

千走地区のプチレストラン“かりんぱ”を左折

狩場山方面、賀老を目指します。

自然豊かな千走川沿を数キロ走ると“千走川温泉”がみえてきます♪( ´θ`)ノ

出迎えてくれたのは

看板犬のハヤテ君 まだ5歳ですがこの太々しい感じが可愛い笑

基本放し飼いの“名犬ハヤテ”は噛むことはありません。

いつもめんどくさそうに昼を過ごし、涼しくなった夕方に元気に走り出します笑

泉質

ナトリウム-炭酸水素・塩化物泉(中性低張性温泉)(旧泉質名:含食塩 – 重曹泉)

 源泉温度 39.2度、pH 6.5(中性)、湧出量 毎分27L(動力揚湯)

 弱黄色濁、塩味及び炭酸味、無臭

釣宿としても有名

つり名人達の写真やサインがたくさん!

 

 

 

 

category :
刑部広平
1987年11月6日生まれ 北海道当別町出身 調理師、アウトドアアパレルメーカ Patagonia札幌北ストアを経て2019春に島牧村へ移住 趣味のFlyfishingを楽しみスローな暮らしを目指している

NEW POST

社員をサーフィンに行かせよう〜パタゴニアのぶっ飛ん...

自分の仕事に意味を持ち、限られた時間で最大限に遊び...

パタゴニア “キャプリーン・エア ”寒さに勝つため...

極寒の自然環境で遊び尽くす、全ての方へ。 真...

給食は食べる教科書

「子供たちは、どんな給食を食べているの?そしてそれ...

ダムのスリット化

先日、お休みを利用して " 流域の自然を考えるネ...

FlyFishig De 11月の大型ニジマスを釣...

冬将軍到来まえの荒喰いを逃す前に 道...

自給自足的試み!鶏を絞めて丸焼きにするまでやってみ...

冬までたまごを産んでくれた鶏を絞めることになっ...