8.5 C
New York
Tuesday, April 7, 2020
Home ALL 2020シーズン 春分を迎...

2020シーズン 春分を迎え

2020シーズン
春分を迎え
シゼトモの植物達が
芽吹いてきました

「野菜を作る」
という言葉は
シゼトモでは使いません
ただ
野菜達が育つ
のを手伝っているだけなので
100歩譲っても
「育てる」
って言葉を選びます
言葉は
深層心理を映し出します
作る
なんて表現からは
エゴイズムを感じます

その感覚は
空間のバランスに
影響して行くものです
想いは
形になる

精神論でも
おまじないでもなく
素粒子論における
空間力学に近い発想です

ソガイハルミツ
ソガイハルミツ
シゼントトモニイキルコト 1973年北海道瀬棚郡今金町神丘生まれ:ソガイ農園5代目、シゼントトモニイキルコト ユニットメンバーでありトマトソムリエ。高校卒業後、システムエンジニアを目指し大学進学のため札幌へ。大学在学中にスノーボードを始めたことがきっかけでプロスノーボーダーの道へ。国内外問わず年間約300日間を雪山で過ごす生活を経験。農を行うにあたり合理性を追求した結果、自然栽培・不耕起栽培のスタイルに行き着く。多趣味、多才な素顔でまさに北海道のコンテンポラリーファーマーのカリスマである。

Most Popular

2020シーズン 春分を迎え

2020シーズン 春分を迎え シゼトモの植物達...

初めての映像制作!

おさかべです。 ついに映像制作を初めてしまい...

ポカポカ陽気に恵まれて

みなさんこんにちは!   &nb...

“patagonia“新型コロナウイルス感染拡大に...

パタゴニア日本支社がいよいよ始まろうとしていた“W...

Recent Comments