8.5 C
New York
Wednesday, May 27, 2020
Home ALL ニセコ蒼麻芽農園さんへ

ニセコ蒼麻芽農園さんへ

7/12、島牧村2日目は自然栽培の農園めぐり!

島牧村を出発してから目的地に向かうまでの風景がどこまでも壮大で、
第六感が目覚めそうな大自然を感じながら…

まずは島牧村から1時間半ほどのニセコにある

「ニセコ蒼麻芽農園」さんへ。

 

このような雄大な景色に見守られながら、

毎日植物たちと向き合うなんて最高です。

 

娘も家から持ってきたお砂場セットを片手に

思い思いにその場を満喫。

 

お砂場セットが活躍

 

 

熱心にお料理をしている人

 

 

その場で食べた獲れたてホヤホヤのスナップエンドウは忘れられない味

 

 

向こうに見える山の景色が素敵でした

 

 

お姉ちゃんのあとを追いかけたり、 娘はずっと楽しそう

 

たくさんの貴重なお話を聴くことができて、
自然農に取り組むその姿勢に
大変感銘を受けました。

 

最後に一緒にお写真も撮らせていただきました!

娘、とても嬉しそう!!

 

秋元さん、ありがとうございました。

またいつか伺わせてくださいね!

加藤正子
加藤正子
1981年、東京生まれ。大学時代は工業デザインを専攻していたが、紆余曲折あり、自然食の賄い付きに惹かれて2004年にマクロビオティックの総本山『日本CI協会』に入社。月刊マクロビオティックの編集業務やイベントの企画運営などに携わる。 2014年の春に退職。その後、様々な仕事を経験しながら、アーユルヴェーダをベースとしたオーガニックカフェクレセーラとプライベートサロンを経営する株式会社リーラコーポレーションへ入社。デザイナーとして勤務する傍らイベントの企画、運営、商品のラベルデザインなども行う。2016年に出産、育児休暇を経て現在フリー。 
好きなものは、猫、音楽、アートやスピリチュアルに触れる旅。おむすび、海苔巻き、旬の野菜。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

シマヘビ(カラスヘビ)を捕まえて飼育してみることに...

こんにちは!オサカベです。 今回はヘビ捕獲動...

辛すぎる。コロナの影響。

みなさんこんにちは。 しまブロ、久しぶりに書かせ...

島牧産のサクラマスを調理する【釣り魚】

今回は日本海島牧村産のサクラマスを美味しく調理して...

日本海の小女子漁

https://youtu.be/XiDNmk-a...

Recent Comments